§まずはじめに§

  §こちらのブログはアダルトな内容のブログになっています§
    18歳未満の方、アダルトな内容が苦手な方はご遠慮ください。   
プロフィール

Kurumi

Author:Kurumi

訪問ありがとうございます( *ˊᗜˋ* )
このブログは私のSM成長日記デス

§自己紹介§

ご主人様のペットになって
9月17日(土曜日) 2か月と24日でご主人様との関係は終わりました。
*ランキング参加しています*
§応援よろしくお願いします§

カウンター1
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
20699位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
808位
アクセスランキングを見る>>
§広告§


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじまり②


ご主人様は メールのやり取りの中から
少しづつ、私の褒められたいという気持ちを

ビックリするほど自然に違和感を
感じることなく 刺激されていきました。

気が付いたら 小さな子供が父親に甘えてるかのように
なっていました。

ただ時折見える、Sな部分…
具体的に言うと 言葉の語尾。

もちろん メールでのやり取りだだけど
「○○しなさい。」なんて言われると

「はい」と素直に答えてしまう私。

もちろんこの時点では、主従関係がある事すら知らないし
ご主人様とも呼んでいません。

なので、言葉で誘導されて言わされてる
けど、それは自分の意志で言ってると思ってる、、

後にそれも支配されるという事の喜びだと
気づくのはまだまだ 先のお話し…

そんな中、ご主人様にこの世界の事をどこまで知っているかと聞かれ

当然のように全く何もしらないので

「ネットで調べた事は?」

それも当然ありませんでした。

なので一番初めに教わる事になったのが

「主従関係」でした。

ここからが本当に、大変で…
正直 今でも 全てを理解し納得できてる分けではありません…

それまでは、子供が甘えるようにほっこりした時間だけが流れてたのに。。

この「主従関係」私はこの事に、すごく拒否反応を起こしてしまいました。 

COMMENT

No title

こんばんは。足跡から伺いました 初めまして。
私も最初は、奴隷と聞いた時 半裸で石を運んでお城を作るイメージでした 笑
褒めて頂いたり、成長できたりって普段反対の立ち位置だととても嬉しいですよね。
突然の訪問でコメント失礼致しました;
読ませて頂きアリガトウございました。

佳音

EDIT COMMENT

非公開コメント

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告

出会いSNS PCMAX(PCマックス)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。