§まずはじめに§

  §こちらのブログはアダルトな内容のブログになっています§
    18歳未満の方、アダルトな内容が苦手な方はご遠慮ください。   
プロフィール

Kurumi

Author:Kurumi

訪問ありがとうございます( *ˊᗜˋ* )
このブログは私のSM成長日記デス

§自己紹介§

ご主人様のペットになって
9月17日(土曜日) 2か月と24日でご主人様との関係は終わりました。
*ランキング参加しています*
§応援よろしくお願いします§

カウンター1
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
24476位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
1017位
アクセスランキングを見る>>
§広告§


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日で良かった…この雨が

昨日、からの連絡は無かった…

無いと思ってたけど、期待した自分もいた。

一日たって、気持ちも落ち着いた。
このブログもいつもは書くばかりで、読み返す事なんて事した事なかった(笑)

なので、誤字脱字があれば、からメールで「ここ文章おかしくない?」
っていつも教えてもらって修正してた。

本当はこのブログを始めた時、にこのブログの存在を教えるつもりは無かった。

どうなるかも分からないし…書きたい事を書けなくなるのも嫌だったから…
結局…今みたいにパスワード記事にする時が来てしまってるし(°_°)

ただ、との事を形に残したいと思った時に、「写真」しかなかったし
私のは、写真とかめんどくさい方だったのでブログの事を話して協力してもらう事に

「成長の記録を作っていこうね」ってそう言ってくれてた♪

記録にする程でも無かったやん…Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

って今そんな事言っても仕方ないけど(笑)

ブログを始めた頃の記事を、昨日読み返してみた♪
まだ全然最近の事だけど、すごく変わった部分と全く変わってない部分と(笑)

なんか、へんに自分が書いた記事でほっこりしちゃった(* ´ ▽ ` *)

従関係」って何ぃーーー!!!やっぱりこの部分の思いは変わってないな(笑)

「恋愛関係」ではない「主従関係」で築く信頼関係…。
支配する事、支配される事…

対等では無い関係…。そんな関係で信用できる事ってあるのかな…

言い方変えたら、「主従関係」という言葉を利用した、ただの「都合のいい女」
何それ…!?と思うか…それでもいいと思うか…

仮にそれでもいいと思う相手に出会えたら、主従関係を築く事が出来るの?

そんな事なの?主従関係って…。

私が自分で見つけるしかないこの答えはまた、今の主ではない誰かが
少しづつ教えてくれたりしていくのかな…

主との最後のやり取りも、少し見返してみた…
自分でも恥ずかしくなるくらい…何これ…!?ってなった…

主がサイトの掲示板で募集してたから、焼きもち焼いて噛みついたら
もういいって言われた…

ただそれだけの話。

なんじゃそら(笑)!!

「どうせなら…下手な言い訳を精一杯して欲しかった…そしたら別にどうって事も無い事だったのに…」

もう今更だけど…

それに、これはこれで良かったと思う。
主の事は今も当然大好き💛けど、私が出来る事はもう何もない。

今、ここで私から連絡すれば…歩み寄るならまたいつものように
戻れる可能性は十分にあると思う…。

けど、それは同じことを繰り返すんだと思うし…
ちゃんとした気持ちで主に向き合えるかと言われれば…自信がない…

ここでこのままにされるなら…
所詮、主にとって私はそれだけの存在という事。

それならなおさら…ここで終わった方がお互いのため。

いくら、来るもの拒まず去る者追わずの考え方だからと言って
それでも、本当に自分にとって大切なら離したりなんて絶対にしない…

だって、自分が一番かわいいから。自分の為に必要な存在なら
自分の信念なんて簡単に曲げれる…。

綺麗ごとじゃない…それが人の気持ちだと思う。

そういう人間臭い感情は私はとっても素晴らしいと思う(⌒∇⌒)

プライドが大切か、思いが大切か…

その答えを主に委ねた私が一番せこくてズルイ…

かたちないもの

今日で生後66日目…
短いようで、でも長い気がする気持ちの方が多いな

初めてご主人様と知り合って二か月ちょっと
ご主人様と会ってる時は嬉しくって大好きなご主人様にテンションが上がってて

この世界の事を全然知らなくて一から優しく私のペースで教えてくれた
ご主人様♪それに慣れすぎたかも…

もともと浮気の可能性のあるご主人様だった。
けど、それが全然私の中では問題では無かった…

ご主人様が考える主従関係、身も心も捧げるという事…

心も捧げる…それを思った時…
浮気するかもしれないご主人様に、全身全霊で自分の心を…

捧げられるの…私?

初めの頃から今と少しづつ変わってきてる所
連絡の回数とか内容とか…

大きく変わった分けじゃない…小さく少しづつ変わってきてるこの感覚

その感覚と同時に増えていく不安…

違和感はあったのかも…気づかないふりしようとしてたのかな私。

少し我慢してた…不安な気持ちを出さないように

私のご主人様は攻撃(責められたり)されると気持ちがさめる人
それも初めから聞いてたから知ってたし分かってた…つもりだった。

けど、私の場合は例外だったらしい。会うまでに何度も何度もぶつっかったし
離れかけた事も一度じゃなかった…

言いたい事を思った事を言う私…。

今日…あるサイトを見た…。前にも登録していたけど今のご主人様と出会って消してたサイト。
アフィリエイト登録したら、その時のIDが戻ってきてびっくりしたけど!!
そして偶然見つけてしまった… 私がご主人様と出会った時と同じ文面が掲示板の募集に貼ってあった…

募集の投稿は2週間ほど前になってた…
多分間違いなくご主人様の投稿。

我慢できない私は…ご主人様に聞いてみた
もちろんその時その時間は仕事してたし違うと…

「信用してもらえないなら、それはそれでいい」

そのセリフが決定打になってしまった…。

そんな言われ方する相手に身も心も捧げたいと…私は思えない…

「主従関係の中で信頼関係って大事だと思う。でも、切り捨てるような言い方されたら…信頼関係って築けない。」

信頼って…なに?って思う。

懐いて来ればヨシヨシするけど、懐かない子は別にいい。来るもの拒まず去る者追わず…それが主の考え方の本質。

その考え方が冷たいとも、覚めてるとも思わない。むしろ素敵な考え方だと思う。
私もその考えだから。

でもここに来て思う…
そんな主なら…身も心も捧げたいとは思えない。懐かないなら、いらないなんて思う主に懐きたいと私は思えない。必要とされないならここにいる意味がなくなる。主にこのままの事を伝えた。

「こっちから懐いても近寄ってくれなきゃ意味ないし。一方的なのは嫌やし。」

「それはお互いさまやと思うけど」

「そーだよ」

「だからこそ、信用しないならそれでいいとか言われたらこっちも、もういいってなる」

「じゃあどうやったら信用するねんな?それこそ最初と同じやん」

「開き直った言い方されて信用なんか出来ない。私の一方通行ですぐに切り捨てようとする人に心を捧げようと思える程強くないから。」

「一方通行なんて言ってないで。kurumiの事必要としてるし、大事に思ってる」

「それでも私が攻撃したらもういらないって思うんやろ?本質がそうなのに」

「信用してもらえないならそれはそれで、しかたない」

「不安が勝つんやろ?俺の本質に寄り添えるか寄り添えないかやろ」

「その部分をフォローする気はないの?」

「フォローしてるやん。攻撃されても一緒にいるのはkurumiだけやし、一緒にいたいから。」

普段のメールのやり取りの事も少し触れてみた…

「最近、メールの内容も雑じゃない?」

「そー捉えるならどうしようもない」

私が聞きたい言葉はそういうことでは無かった…
なんて言って欲しくて、どうしたいか…具体的に思ってた分けじゃないけど…

そう言う事を聞きたかった分けじゃない事だけは分かる。

「今後、色々やり取りだけじゃなく、態度とかも雑と言われるんやろな」

「嫌ならいいよ」

「んー、考えるわ」

「うん、そうしよう、分かったよじゃあね」

それで終わった…

今日のやり取りが…?
この関係が…?

私はどうしたかったのか…ご主人様に何て言って欲しかったのか…

よく分からないけど…

今、ちゃんとはっきり分かってる事はただ一つ…
私から、連絡する事も歩みよる事ももうないという事。

このまま、ご主人様から連絡が無いならそれはそれでいい。


今の瞬間は、ご主人様の事が大好きで…本当は今にでも
もう一回メールして話したい…

このブログどうするか、考えなきゃ(+_+)

女の幸せ

騎乗位になって見るご主人様の顔がたまらなく好き。

いつもの優しくてあまあまな表情とは全然違って
超どSの鋭い眼…その目を見れば見る程腰を振ってしまう私。

こんな変態な自分になれるのも、ご主人様の前だからこそ
ご主人様の「もの」として、使われる喜びをもっと感じたい…

この日、生理が終わった直後だったので、前もって

「中でいっぱい出してやるから」

ご主人様と出会って初めての中だし…(〃▽〃)

上に乗ってる私に

「出すぞ」

そう言って下から突き上げられ奥の方までたっぷり出してもらった後
嬉しすぎてご主人様にしがみついて

「ちょっとこのままで…離れたくない」

その間ご主人様も何も言わず、そっとしていてくれた(* ´ ▽ ` *)

後からご主人様に「中で出した後ずっとギューって抱きついてるのがすごく可愛かった」

私の中では、全然意識は無かったけどかなりしっかり抱きついてたみたい。
やっぱり、中だしされて幸せだと思う事は自分がだから…

当たり前だけど、その当たり前を感じさせてくれるのは
ご主人様だからこそ(*^_^*)

としてもご主人様の牝犬としても
もっとご主人様に気に入ってもらえる様にもっと頑張って
もっと可愛がってもらえますように…💛





§応援よろしくお願いします§
 

もっと…その先

縄を縛られる時と解かれる時
この時間が私は結構好き💛

縛られるときは、これからご主人様に使われる幸せ
解かれるときは、その後に抱きしめてもらえる安心感。

どちらもほんの少しの時間だけどその瞬間的に思う感覚が好き

解かれたあとの私はいつもご主人様にくっついて
本当の子犬みたいに甘えてばかり

キスのおねだりしたり、イチャイチャしたり、お話ししたり

「縛られて使われてどうだった?」

もうめっちゃ嬉しかったし…もっとー!!ってなった。

「そっか。もっと何?」

もっと強くも縛られたいし、もっと痛く叩かれたり、虐められたい
って私ヤバい…苦痛系好きなのかも…

「そかそか。でもだいたいМならそうなって行くから。じゃあ、まだ強くしても大丈夫かなー」

まだって…どれくらい!?

ってソファーで話してるうちに気が付いたらご主人様へのご奉仕
…うん!?いつもとなんか違う…

めっちゃ押さえつけられてる!! 「イラマチオ」
もちろん初めてだし…どうやって息したらいいか分からない…

もう必死になればなるほどヨダレがいっぱい出て…
私、今すっごく変態な事してる(=∀=)

「ほら、もっと奥まで咥えて、苦しいか?苦しいよなー」

そう言いながらもご主人様は私の頭を押さえて
そして私のおまんこを触られると…

「苦しい事されてるのに、ヌルヌルにしてほんとに変態牝犬。どうして欲しい?」

ご主人様のおちんぽで私のおまんこをもっと変態にして下さい…

「よし。じゃあ上に乗れ」

そうやってそのままソファーで騎乗位。その後ベットに連れていかれて

思い切り叩かれながらも、興奮して鳴きじゃくる私…
こんなに強く叩かれたのも初めて



それでも可愛らしくほっこり赤い程度(笑)

この後は騎乗位で… 続く♪

§応援よろしくお願いします§
 
THEME:SM | GENRE:アダルト | TAGS:

縄化粧

今日はこの前よりもキツ~く縛って下さい💛
って言うくせに…内心ビビッてる…

ご主人様はもちろんお見通し
「よし!縄化粧ぐらいなら大丈夫かな」


あっとい言う間にこの状態(^▽^)

前よりも全然キツク縛ってもらったけど
私の都合で跡を残して帰ることが出来ないので
そこはいつもちゃんと考えてくれるご主人様

「こっち来て」

これって…この後ってどうなるのかな?
私の頭に?がいっぱい沸いてたけど気が付いたら

ベッドに倒されて

キャー(〃▽〃)!! こんな姿になってたなんて
写真みて初めて知った。

最近ご主人様によく言われる言葉
「kurumiは順応性が高い。するまでめっちゃ長いけど」

自分では全然そんな事思って無かったから嬉しい…!?
うん…!?

嬉しいのは嬉しいけど…
最近自分でも自分が怖い(笑)

ご主人様に会って、使ってもらえばもらうほど
もっと強く…もっと痛く…激しく…

って求めてる自分がいて。どこまで求めるんだろう私…

この後もたっぷりご主人様に使ってもらいながらも

もっと…もっと私を犯して下さい…💛

「変態おまんこがヌルヌルすぎて縄も濡れてるぞ」

「きゃー(/∀\*)…恥ずかしい」

「けど、もっとして欲しいな!?」

「はい。ご主人様。」

「もっとどうして欲しいって?」

「kurumiの変態おまんこをもっとぐちょぐちょにして下さい…」

「よし。いい子だ。」

そう言ってご主人様の指とバイブが何度も
私の中に出たり入ったり…

縛られて、虐められて…
もう、ヨダレが出そうなほど興奮してた私。

でもまだまだ私の「もっと…💛」は続きます♪

§応援よろしくお願いします§
 

鼻歌

いつもは私がご主人様の所へ♪
でも今日は私の都合でご主人様に来てもらう事に

車で一時間半。うーん。遠い道のり
道中もずっとご主人様と電話♪

そんなだいすきな声で「う~ん♪今日は何しよかな~」
なんて言われたらもうドキドキ(*´v`)

「とりあえず縛ろうか」

って事で…



前回と同じくゆるゆるで(笑)
ご主人様「緩すぎて収まりが悪い」

なんて言われながらでもこれぐらいがいいもん!

「はい。とりあえず出来上がり」
と言いながらゴロンと倒される☆


そしてこのまま…たっぷり使われて💛

でもユルユルですぐにほどけて(;´・ω・)

縛られたり、締め付けられたりする事に異様な不安を
もってしまう私。

縄が少しづつ体をそっていくたびに
違う意味の緊張感が…

恐怖という言葉で体はガチガチで無言になるけど…

ご主人様に使われ始めると…もっときつく縛ってもらえば
良かったって思う事も(^▽^)/

ご主人様から「一回キツク縛っていい?すぐほどくから」

「…うーん。無理そうなら途中でやめてくれる?」

「分かった。」

と言って、再度縛られる事に
その時のご主人様の縛るときのスピードが全然違うし
テンションも違う!!

身体に縄があっという間に巻き付いて
その時のご主人様は鼻歌を歌いながら☆

すっごく嬉しそうな顔で(^▽^)/

そんな顔みたら私まで嬉しくて💛
さっきよりかなりキツク縛られてるのに全然大丈夫だし。

同じ縄なのに、縄の印象まで変わるほど出来上がりも
自分の感覚もこんなに違うなんて💛

「よし!いいね!じゃあ次会った時はこれぐらいでも大丈夫やな」

と言って縄の跡の加減を見るためにスルスルほどいてくれたご主人様♪

私このまま使われたい…💛とは言い出せずに
そのままお風呂にチャポーン(笑)

お風呂上りに悶々としてた私は洗面台でご主人様にキスのおねだり♪
もうあまり時間もないのが分かってるだけにこの時のチュウは

次の分までしとかなきゃ!って思ってテンションMAX。

そしてそのまま洗面台に座らされて
「こんなに濡れてお風呂入った意味ないな」

「えっ…あっはい。」
ご主人様の指が私の中に出たり入ったりするのを見れば見る程…

そしてそのままバックで挿入

恥ずかしくて鏡で自分の顔が見れなかったのを
ご主人様はもちろん見逃さない…

「ほら、自分のイヤラシク鳴いてる顔ちゃんとみて」

そーっと見上げると…そこには
お尻を叩かれてさらに感じてる自分の姿

あっ…私、変態…。

ご主人様にこんなふうに使ってもらってるこの幸せ💛

あーもっと一緒にいたいと思いながらも
でも、このもう後ちょっと欲しい感覚で終わるのが私は嫌いじゃない(^▽^)/

だってそれは次の時💛って言う先の時間がある事を
確認できる時だから(^∇^)

その次はお盆明け(^▽^)/
もうすぐ♪早くあけて~お盆休み(笑)



バランス

私はまだこの世界に入ってご主人様に飼われて…
2か月もない程短い…

そんな私が思う事。
日常と非日常のバランス。

昨日、日常の家庭の事で私はストレスが溜まってて
気が付いたら爆発してた(;´・ω・)

私にとって一番大切なのは日常の世界で
その次に非日常ご主人様の世界。

ただ私は…割り切れない…
割り切らないといけないのかも分からないけど

私は自分の日常が上手くいってないと
それが非日常の世界も連動してしまう…

毎日夜はずっと寝るまでご主人様と連絡は取ってて

でも、昨日は返せる状況じゃなかった…
ご主人様にも「寝てた」と…

それでも色々考えてたら…
すっごくご主人様に会いたくなって…

会ってヨシヨシ(*^_^*)して欲しいとすごく思った。

ご主人様にも実は昨日、家庭で色々あったと…

すごく心配してくれて、忙しい仕事の中
それでも時間を作って電話もかけてくれて

私の愚痴も聞いてくれて、励ましてくれて、褒めてもくれた。

それがとても嬉しかった。
ただ…それと同じくらい…凄くむなしかった…

そう思ってしまった自分にもやるせない気持ちでいっぱいになった…

何が言いたいか、書きたいか、そこに答えがあるかは
分からないし、答えを求めている分けでもない…

ただ…このむなしい気持ちは何かな…

ずいぶん昔に経験した様な…感じた様な…
どうだったかな…!?

それもよく分かんないなぁ…

お泊り撮影会

なんとか縛ってもらったけど本当に緩すぎて
気が付いたらすぐにグチャグチャとなってた気がする。

ホテルにはコスプレの貸し出しがあってコスプレ
大好きな私💛

ご主人様に選んでもらって着てみた(⌒∇⌒)


何のコスプレ…!?


正面からの写真は…
つくづく身体のバランスが悪いなって(;'∀')0

お尻が…「デカッ!!」(´;ω;`)ウゥゥ

この後はもちろんすぐに脱がされて…

ご主人様にいっぱい使ってもらえて(⌒∇⌒)

…けどこの日の睡眠時間は…2.3時間
あとはお風呂に何回か入るのと休憩以外は
ずっと挿入されて犯され続けたのに…

ご主人様はこの日逝く事なく朝が来て…

初めて会った時から
「逝かないときもあるし体質だから気にしなくていい」

とは言われてたけど…
「虐めたい方が強いからそうなると逝けない事もある」

ご主人様はいつもの事って感じで普通だけど
私は…男性が逝かずに終わるsexって経験ないし…
なんか凹む(;´・ω・)

それもSМの世界特有のものなの…!?
いゃいゃ…なんでもかんでもSМにこじつけすぎかな(笑)

次はご主人様に逝ってもらえるようにしなきゃ!!

このお泊りで「アナルも時間あったらせんとな!」

って言われててワセリンとアナルサックを用意して
くれてたご主人様。結局使うことは無かったけど…

次かな…((´・ω・`;))
でもご主人様の気分次第だしその次だといいな…

だって…アナル嫌なんだもーん!!!

無理ではないけど嫌だなー…

近いうちに来そうなその日…考えるのやめとこ(笑)

§応援よろしくお願いします§

はじめてのお泊り

初めてのお泊り♪前からこの日のお泊りも決まってて
今日は初縛り!!なんか魚とか絞めるみたいだけど

縛られるのはもちろん私。生まれて一度も縛られた事はない。
って当たり前か…

どんな気分だろう… どんな気持ちになるんだろう…
例えるなら・・・ 

やばっ!! 縛られてるのを想像すると
食べ物しか出てこない…はぁ…自分のボキャブラリーの
少なさにも幻滅…

ご主人様からは「どんなふうに縛られたいとかある?」
って聞かれたけど…

全然出てこず…まさかジューシーに美味しそうな感じで♪
とも言えないし(;^_^A

私のご主人様は私に色んな事を聞いて下さる♪

ただ、私はいつもそれに答える事が出来ない…

「なんでもいいから。ご主人様と一緒なら。」

ご主人様は物足りなさを感じてるのも分かってはいるけど
まだまだ、私にはご主人様の期待に応えれそうにない…

なので、今回もご主人様にお任せ♪

けど、実際どうしようかな~♪なんて言われながら
身体にロープが巻き付いてくると…

「えーなんか痛い…きつい…苦しいて…」

「うん?まだ縛ってないよ(笑)」

「えっ!?あっ…(ロープ引っ張るとダラ~ン。)ほんとや」

あーでも…あの…なんか怖い…心臓ドキドキして○※△◇…
もうテンパって何言ったかわかんない…

見かねてご主人様が「腕はなしでゆるゆるにするから」

それでもビビッて体が硬直してた私…


とりあえずなんとか縛ってもらったけど
ゆるゆるでお願いしたからロープがめっちゃ余ってた(笑)

まだまだお泊りの楽しい時間は続く…💛


§応援よろしくお願いします§

まずはじめに

このブログは、はじめてのご主人様、ペットとしての関係の中で
個人的に書いているブログです 私自身、初心者ですのでSMの世界の事も
よくわかっていません。

なので、経験者様がお読み頂くときにも
不快な思いをされる事もあるかと思います。

その時は あたたかく見守って頂ければありがたいです。
また アドバイス等 頂ければ何より
有り難く心得たいと思います。

SМの世界に興味があるけど不安。

そんな不安を少しでも 軽くしてもらえたらと思い
はじめたブログですので、
リアルに不平不満も書いていこうと思ってます(°_°)

私も不安と不満に挟まれながら…
やっとの思いで(笑)この世界の入口に立つ事が出来ました!

ご主人様に逢うまでのいろんな気持ち

いきなり奴隷になる方も、そうでない方も
色々いらっしゃるかと思いますが

そんな色々の中の一つの例として
私の体験も何かお役に立てたらと思います。

本当に初心者ですので、ご主人様との関係もどうなるか
私にもわかりません。

やっぱり無理…も全然あり得ますので
それも含めブログに書いていきたいと思いますので

のんびり 見ていって下さい(⌒∇⌒)



検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告

出会いSNS PCMAX(PCマックス)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。