§まずはじめに§

  §こちらのブログはアダルトな内容のブログになっています§
    18歳未満の方、アダルトな内容が苦手な方はご遠慮ください。   
プロフィール

Kurumi

Author:Kurumi

訪問ありがとうございます( *ˊᗜˋ* )
このブログは私のSM成長日記デス

§自己紹介§

ご主人様のペットになって
9月17日(土曜日) 2か月と24日でご主人様との関係は終わりました。
*ランキング参加しています*
§応援よろしくお願いします§

カウンター1
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アダルト
20699位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
808位
アクセスランキングを見る>>
§広告§


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祈れば何とかなるかも?

今からが本格的に降るんやね~台風の雨。

主が… じゃないんよね。もう…

彼が言ってた「祈ればなんとかなるかもよ?」

次の約束は明日の夜だったから。

たくさん降ったら行けないなぁ~って話してた。

彼と出会ってから、二人で色々あった時はだいたい雨が降ってる気がする。

今回も、終わりに相応しい? 
今年一番被害が大きそうな、本州に近い場所を通る大型台風。

雨かぁ~。。心が落ちてる時の雨が私は好き。
一緒に泣いてくれてる気がして。私の心が泣いてる…

そう思うと、グズグズ泣いてないで頑張らなきゃ!!
ってそう思える(*^_^*)

泣いて、起き上がって、また思い出して泣いたこの2日。
泣くってこんなに体力奪われるとは…(笑)

2キロも痩せててビックリ!!
飲むばかりで、食べてなかったし眠れてなかったからかな。

でも痩せたのはラッキー☆

もう、落ち着いたしご飯も食べるし、いっぱい寝る(^▽^)

そして、今日は祈ってみようかな…

明日の夜…雨よ降らないで…

私の心…もう泣かないで。

自然の力と人の心が祈って変わる事なんてない…

ただ、分かっていても祈りたいとそう思う。

雨が降らなくても、降っても 何かが変わる分けじゃないけど。
でも、彼が言った何気ない言葉…。

新しい言葉を聞けることはもうないから

「祈ればなんとかなるかもよ?」

祈る事で少しだけ彼の存在を感じ取れるような気がする…。

「やまない雨が無いように、終わりのない悲しみもない」

私が、定期的に行くお寺に書いてある言葉。

雨が止めばまた…台風が過ぎればまた1歩…

向くべき場所も、歩くべき道も、交わる事が無くても
彼も私も、前を向いて歩いていければそれでいい。

辛いのは私だけでは無いと…

相手の気持ちに応えれない自分がいる事の辛さを
私はよく分かっているから。

私が彼の立場なら…同じようにしたと思う。

彼は落ち込んだらなかなか立ち上がれないって話してた
けど、私はすぐに切り替えられる方だからって…

その時に言ってた私にとっての魔法の言葉

「そんなもの」。

どんな最悪な事も、辛い事も…、起ってしまった事でさえ

「所詮そんなもの」

自分が思うように思う事が進まなかっただけの事。

ただそれだけの事。

それは、相手がいても、自分が何も悪くなかったとしても。

「そんなもので、そういうもの」

私は、この言葉で前を向くきっかけを作ってきたから

言ってしまえば…ひねくれてるだけだと思うけど(笑)
何でもいい♪前に進もうとするきっかけがあるなら

ただ、今日の私はその魔法の言葉はまだ閉まっておきたい。

今日は「祈る」んだから(o^―^o)

そんな事で…

そんな事で…。

自分でも予想外だった。ここまで、もろくなってたとは…

次に会う約束は台風16号が接近してきそうな時だった。
前回会ったのもほんの数日前なのに…

楽しかった💛大好きなご主人様と過ごすゆったりした時間。
いっぱい、好きって伝えて笑って、側にいて(^▽^)/

また次会うまでの一週間、ゴタゴタしないように楽しくこの時間を
過ごしたい。そう思った♪

…そう思ってしまった…。
本当は何か感じてた、いつもと違う感覚…

疲れてるのかな…。普通にしようとしてくれてる?
なんだかいつもと違うそぶり…

笑う回数も、私を虐めてる感覚も…
いつもより少ない…

それを聞くことよりも、今私がご主人様を大好きな事を伝えたい
そう思って、しがみついて甘えてた…

小さいときに大好きだった父親に甘える子供みたいに
ずっと…しがみついて、大好きって言い続けてた。

今、言わなきゃ…言える時が来ない気がしてたのかな?

「次はのんびりもいいかも」

「うん!」 私も実はそう思ってたなんとなく。のんびりまったりしたいって♪
でも、なんか…感じる違和感。

「そっか♪なんか変な感じ」

「うーん、ちと疲れてるしな」

「そかーじゃあやめとく?」

「んー、保留でもいい?」

「いいよ」

「ごめんね」
「今は、ボーっとしてたい。」

「どうしたの」

「色々疲れたかな…もちろんkurumiの事じゃないよ」

家の事や仕事色々な事だとは思うけど、はっきりは言いたくない感じだった。

「ちゃんといい子で待ってるから、今は自分の事だけ考えてゆっくりして」

そう言って、やり取りが終わった。
ハズ…だったのに…

全然いい子でいられない私。
不安で…不安で…。

やっぱり私では無理なのかな…とか考える事はマイナスな事ばかり…

そしてやらかしてしまう…

「やっぱり…無理。」

気が付いたら送ってた…。

たった…、ただそれだけの事なのに…

ちゃんと、安定してお座りして待てが出来ない。
待ちたくないから…逃げようとする…

それが紛れもない今の自分…。

好きになりすぎた…。主の事。

ちゃんと自分の感情をコントロール出来ない…

もちろん、戻るべき場所があるからその一線を越えるとか
そうゆう事では無い。

だけど、主を好きすぎて自分を見失って
寄り添う事すら出来ないなんて…。

主の言葉を信じてあげられなくて、自分の感情ばかり優先してしまう…

そしてたどり着く答えは…今の自分から逃げ出す事。

進む勇気も、辞める勇気も…
今の私には何もない…

今、失ったのは…自分でもなく、主でもない…「自信。」なのかな。

少し疲れてる…私も。

もちろん主の事だけど主がどうとかじゃない…

私の感情のコントロールが下手くそなだけ。

一人でもがいて、はしゃいで、自分の気持ちに振り回されて…
そんな私が…主の側にいたら主も気が休まらないよね。

そう…。

所詮は一人で騒いでるだけ。
 
気が付いてる…その「一人で」それが問題だと…。

けど、知りたくないし追及もしたくない…

どうして私が「一人で…」そう思ってしまうか…。

人の気持ちはわからない…だからこそ知りたいと思う。

だけど、今の私は知りたくない…
主の気持ちを…

出来ればこのまま…そっと…フェードアウトしていけたら…

それが、お互いの為なのかな…。
それがお互いの為だと…言い聞かす事しか…今の私にできることは無い。

こんな事を今までにも、繰り返してきた。
これからも、繰り返していくのかな…

それも、大変だけど…

それ以上にいつか終わるかもしれない…。

それは、今かもしれないし…まだ先かもしれない…。


降ってきたな~ 雨。
前の 限定記事書いた時も 降ってた気がする。



人は弱い者よ…とても弱い者よ…  

「Cocco 強く儚い者たち」

検索フォーム
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告

出会いSNS PCMAX(PCマックス)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。